ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

活動内容

平成23年10月24日 施設訪問の模様


 
10: 00 〜
育秀苑

【内容】
「すみれの花咲く頃」〜「川の流れのように」〜
「美空ひばりメドレー(5曲)」〜
「芝居:思い出のロマンス(10曲)」〜
「体操」〜「古城」〜「夜空の煌めき」

【参加人数】40名位   【年齢層】60歳代〜90歳代

【反応1】
今回のショーに盛り込まれているお芝居は、昭和30年代の懐かしい世界に浸って頂くために、流行歌をふんだんに取り入れております。こちらの施設では、どのような方にも思い出の曲が当てはまるらしく、口ずさまれる方が多くいらっしゃいました。ある男性の利用者の方が、このお芝居を大変気に入ってくださったようで、立ち上がってご覧になっていました。芝居中にも、次から次へと変わる衣装、役者の変身に「凄いぞ。」と声を掛けながら拍手をくださいました。また、このお芝居には劇中劇を取り込んでいますが、「虞美人」というお芝居の名シーンを披露致しますと、会場が芝居の空気に包まれ、項羽と虞美人の愛の行く末を見守って皆様が集中してご覧になっているのが、見て取れました。

【反応2】
施設を後にする際に、数名の利用者の方が、ご自分のお部屋の窓から、私達の車が見えなくなるまで手を振って見送ってくださり感激した次第でした。
 
   
   
     
 
14: 00 〜
東池袋豊寿園

【内容】
「すみれの花咲く頃」〜「川の流れのように」〜
「美空ひばりメドレー(5曲)」〜
「芝居:思い出のロマンス(10曲)」〜
「体操」〜「古城」〜「夜空の煌めき」

【参加人数】30名位   【年齢層】60歳代〜90歳代

【反応1】
ショーが始まりますと、皆様方から「綺麗ね。素敵ね。」という声が聞こえてきました。歌の演目「川の流れのように」を披露致しますと、数人の方が涙を流されていました。きっと懐かしい思い出が歌声と共にオーバーラップし感極まれたのだと思います。また、他の方々も集中して静かに聞いておられ、間奏にはまるで歌舞伎や大衆演劇の役者に対してするように「良い声だ」「素晴らしい!」と大きな拍手が沸き起こりました。

【反応2】
お芝居の演目になりますと、皆様の表情が終始笑顔になりキャストに対するお声掛けが多くなり、一気にキャストと皆様の気持ちの距離が縮まったことを感じました。

【反応3】
ショー終演後に、キャストが一列に並びご挨拶をさせて頂いておりますと、1列目でご覧になられていた助成の利用者の方が涙をハンカチで拭われながら、拍手をくださいました。挨拶を終え私達が楽屋に戻りますと、多くの利用者の方々が涙されていたと、職員の方からお伺い致しました。

【反応4】
片付けを終え玄関先にて荷物積みをしておりますと、女性の利用者の方がお礼を伝えたいと職員の方と来られ、私達の姿が見えなくなるまでお見送りをしてくださいました。
 
   
   
     

戻る

  • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
  • 石田純一 未来への貯金
  • 事業内容
  • 活動報告
  • 賛助会員募集

おすすめリンク

  • 劇団呼華
  • ノブレス オブリージュ