ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

活動内容

平成25年 3月18日 施設訪問の模様


 
10: 00 〜
うなね杏霞苑

【内容】
「天空の世界」〜「りんごのひとりごと」「里の秋」〜
フランス・パリからのそよ風 〜「for you」「影を慕いて」〜
お芝居「源義経 小矢部川の渡し編」〜
フィナーレ「幼き日の夢・ファンタスティック・ドリーム」

【参加人数】70名位   【年齢層】60歳代〜90歳代

【反応1】
会場に入りきれないほどの多くの利用者の方にお集まりいただきました。ご家族の方も何人かいらっしゃり、女性の方々は明るい口紅の色のお化粧をされていらっしゃったり、お出かけ用のバックを持っていらっしゃっている方など、華やかな客席でございました。私達もその高揚されている会場の空気に相応しくあるようアクティングに向け、心を引き締め取り組ませていただきました。

【反応2】
フランスを題材にしたメドレーでは、見ている方々が元気になれるよう、大きな声で掛け声を掛ける場面がございます。その掛け声と共にキャスト3名が組んでの大きなリフト振りがあり、利用者の方々からは驚きの声や拍手と共に掛け声をかけていただきました。このように観客と舞台が一緒になる瞬間は大変貴重なもので、皆様の思い出の一つとなれるよう、これからも精進して参りたいと思った次第でした。
 
   
   
     
 
14: 00 〜
デイホーム奥沢

【内容】
「天空の世界」〜「りんごのひとりごと」「里の秋」〜
フランス・パリからのそよ風 〜「for you」「影を慕いて」〜
お芝居「源義経 小矢部川の渡し編」〜
フィナーレ「幼き日の夢・ファンタスティック・ドリーム」

【参加人数】30名位   【年齢層】60歳代〜90歳代

【反応1】
施設に到着いたしますと、玄関に数人の利用者の方がお出迎えに来てくださり、車から運び入れられる私達の荷物の多さに感嘆の声をあげられながら、中には荷物運びをしてくださろうと申し出てくださる男性の利用者の方までいらっしゃいました。その歓迎してくださるお気持ちを大変嬉しく思いながらも、お怪我などあってはならないのでお断りさせていただきましたが、そのお元気なご様子を拝見し、本日のショー開催で更にお元気になっていただきたいと思った次第でした。

【反応2】
ショー最初のダンスの演目では、突然目の前に現れた、華やかな舞台衣装やメイクを施したキャストに大変驚かれたご様子でしたが、「待ってました!」などの掛け声と共に大きな拍手をくださいました。その中で、様々な衣装を纏う娘役の動向に対して、大変喜んでいらっしゃる車椅子の女性の利用者の方をお見受けいたしました。その方は、娘役が演目ごとに衣裳を変えて登場いたしますと、その度に「素敵ね、綺麗ね。」とお声を掛けてくださり、ちょうど近くに伺った娘役の手を車椅子から身を乗り出される様にして取り、様々なことを話し掛けて来てくださいました。そのお気持ちに対し目を合わせ微笑みますと、まるで少女のような大きな笑顔を返してくださり、最後の演目まで一生懸命に手を振ってくださいました。
 
   
   
     

戻る

  • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
  • 石田純一 未来への貯金
  • 事業内容
  • 活動報告
  • 賛助会員募集

おすすめリンク

  • 劇団呼華
  • ノブレス オブリージュ