ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

活動内容

平成25年 4月26日 施設訪問の模様


 
14:00 〜
特別養護老人ホーム愛生苑

【内容】
「天空の世界」〜「りんごのひとりごと」「里の秋」〜
フランス・パリからのそよ風 〜「for you」「影を慕いて」〜
お芝居「源義経 小矢部川の渡し編」〜
フィナーレ「幼き日の夢・ファンタスティック・ドリーム」

【参加人数】50名位   【年齢層】60歳代〜100歳代

【反応1】
ショー開演30分前になりますと、続々とご利用者の方々がお集まりになりました。中にはまるで劇場に足をお運びになるように華やかにお洒落なお洋服をお召しになったり、お化粧やアクセサリーをつけられたりと、会場の華やいだ雰囲気に役者一同嬉しくなりました。

【反応2】
音調整の時点で、役者とお元気に歌を歌ってくださる女性のご利用者様がいらっしゃいました。劇中に使用する「恋しているんだもん」がお好きな曲のようで、イントロが流れますとすぐにお気づきになったのか歌う役者よりも先に大きなお声でお歌を口ずさまれましたので、担当の役者も嬉しさを感じますとともに一層頑張らねばと奮起致しました。

【反応3】
最前列に場所をとられた車椅子の男性のご利用者様がいらっしゃいました。そのご利用者様はフィナーレのダンスを役者の動きに合わせ、満面の笑みを浮かべながら片方の手で一生懸命に手で自らの頭をたたきながらリズムを取ってくださいました。しかしながらあまりに激しく頭をたたかれるので、少し心配になりまして後でその方のところにお礼を申し上げつつお話を伺いに行ったところ、もう片方の手がご不自由とのこと、「何としても拍手をしたかったから、自分の頭をたたいたんだよ」と仰られ、その有り難いお気持ちを大変嬉しく思いますとともに、報告者のほうが感激のあまり目頭が熱くなる思いがございました。
 
   
   
   

戻る

  • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
  • 石田純一 未来への貯金
  • 事業内容
  • 活動報告
  • 賛助会員募集

おすすめリンク

  • 劇団呼華
  • ノブレス オブリージュ