ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

活動内容

平成25年 5月25日 施設訪問の模様


 
10: 00 〜 12:00
有料老人ホーム ハートフル谷塚

【内容】
「天空の世界」〜「りんごのひとりごと」「里の秋」〜
フランス・パリからのそよ風 〜「for you」「影を慕いて」〜
お芝居「源義経 小矢部川の渡し編」〜
フィナーレ「幼き日の夢・ファンタスティック・ドリーム」

【参加人数】60名位   【年齢層】70歳代〜90歳代

【反応1】
こちらの施設では、普段からボランティア団体や音楽療法などのレクレーション企画に力を入れているということもあり、私達のショー受け入れもとてもスムーズで、事前打ち合わせのとおりすべての必要な用具などがきちんと準備され会場のセッティングも職員の方の事前のご尽力によりすでに出来上がった状態での搬入となりました。これは、準備時間の大幅削減につながり、そのぶんの時間を余裕をもって音響調整にかけることが出来ました。皆様のご協力に心より御礼申し上げます。

【反応2】
開場時間になりお集まりになられるご利用者の方の手に、演目を記載した立派な手作りのパンフレットが配布され、それがさらに劇場のような雰囲気の演出を手伝っていただくように感じられました。私たち呼華は、自分達の公演の世界観を別名、「出張ショー」「ショーの出前」と思って臨んでおります。施設側の協力をいただき、その世界がさらに立体となって現実化する喜びを感じた次第でした。

【反応3】
ショーは大変な盛り上がりの中推移していきました。お芝居の冒頭で「旅傘道中」という曲で役者がお近くに伺い握手などさせていただくふれあいのひと時がございますが、その際周りの利用者の方と会話が弾んでしまい、曲の終わりで舞台に戻ってくるきっかけが間に合わなくなってしまい、大爆笑をともなう嬉しいハプニングなどが続出で有難く、感激でございました。
 
   
   
     
 
14: 00 〜 17:00
有料老人ホーム 草加幸楽園

【内容】
「天空の世界」〜「りんごのひとりごと」「里の秋」〜
フランス・パリからのそよ風 〜「for you」「影を慕いて」〜
お芝居「源義経 小矢部川の渡し編」〜
フィナーレ「幼き日の夢・ファンタスティック・ドリーム」

【参加人数】40名位   【年齢層】70歳代〜90歳代

【反応1】
施設に到着致しますと、私達が揃いで着用しておりますユニフォームを見た利用者の方が、「とても華やかなお色ね。心が明るくなるわ」とお声掛けくださいました。ショー開演の時間をお伝えいたしますと、「待ちきれないわ。今から(食堂に)入っていていいかしら?」と、数名の利用者の方が私達と一緒に会場にお入りになられたので、まず先にお座りになっていただくお椅子を急ぎ準備させていただきました。

【反応2】
施設の建物の構造からか、音響の準備に時間がかかってしまい、納得のゆく調整し仕上がるまでに何度も同じ曲を流さなければならなくなってしまうということがありましたが、数名のお集まりになられた利用者の方は「なんだか得したみたい」と、繰り返される曲に合わせて楽しそうにお歌を歌われ、それが次第に発声練習のように大きくなっていくのが微笑ましく、また嬉しく感じられました。

【反応3】
ショーはとても盛り上がった中進行していきました。男性の利用者の方の割合が多いようにお見受けしました。なかでもお元気で力強い声でお声掛けをくださる男性の利用者の方が並びでお座りになられており、勢いのある掛け声をいただく毎に会場がまるでお祭りのような活気を帯びていく感じが致しました。終演後、私達を玄関外までお見送りいただき、私達の車が見えなくなるまで手を振ってくださる姿に、胸が熱くなる思いでございました。
 
   
   
     

戻る

  • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
  • 石田純一 未来への貯金
  • 事業内容
  • 活動報告
  • 賛助会員募集

おすすめリンク

  • 劇団呼華
  • ノブレス オブリージュ