財団法人健康普及会

    ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

    活動内容

    平成25年 9月26日 施設訪問の模様


     
    10: 00 〜 12:30
    湘南長寿園老人ホーム

    【内容】
    「惜別の舞」〜「李香蘭・夜来香」〜「藤娘」〜
    「芸者ワルツ」〜「ああそれなのに」〜「幼馴染み」〜
    フィナーレ「きらめき」〜
    アンコール「東京ラプソディー」〜「蘇州夜曲」〜「憧れのハワイ航路」

    【参加人数】50名位   【年齢層】70歳代〜90歳代

    【反応1】
    施設に到着致しますと、職員の方がとてもお元気な笑顔で迎えて下さいました。事前の打ち合わせのとうり、会場準備も終えて下さっておりスムーズに準備に入ることが出来ました。並べていただいた椅子の上には本日の演目が書かれた手作りのパンフレットが置かれており、まるで本当の劇場のようでございました。ショー受け入れのご協力に感謝申し上げます。

    【反応2】
    日舞演目の「藤娘」では、通常の曲の長さを短縮し、6分強のハイライトに編集して観やすいつくりのものを使用しています。これは猿若流の家元の御振りをいただいたものでございますが、今回は背景の大道具を出すことにも挑戦し、まず金屏風を設置致します。黒子姿の男役が金屏風を広げますと会場からは大きな感嘆の声が上がりそこに、娘役が藤娘の出で立ち(塗り傘をかぶり大きな藤の枝を担いだ様子)で登場致しますと、拍手をしながら思わず娘役の全身を見ようとすべく、後方のお席では立ち上がられる利用者の方もいらっしゃいました。

    【反応3】
    その後も盛り上がった中でショーは進行しアンコールでは大合唱となりました。3曲でとどまらず「ふるさと」をアカペラでご一緒し終演となりました。
     
       
       
         
     
    14: 30 〜 16:30
    有料老人ホームサンフォーレ湘南中央

    【内容】
    「惜別の舞」〜「李香蘭・夜来香」〜「藤娘」〜
    「芸者ワルツ」〜「ああそれなのに」〜「幼馴染み」〜
    フィナーレ「きらめき」〜
    アンコール「東京ラプソディー」〜「蘇州夜曲」〜「憧れのハワイ航路」


    【参加人数】50名位   【年齢層】70歳代〜90歳代

    【反応1】
    荷物の搬入時、食堂のスペースが空くまで少しの待ち時間があったのですが、ロビーにてお寛ぎになっていた男性のご利用者の方とお話させていただきました。その方は、「自分は、劇場などでショーをご覧になったご経験がないから、今日は思いがけない贈り物をもらった気持ちだ」と仰ってくださいました。その方はショーが始まりますと、やや後方のお席に座られたものの、懐かしいお歌に涙を流され、手に持たれたタオルで盛んに涙を拭われていました。その姿を拝見し、報告者のほうが目頭が熱くなる思いが致しました。

    【反応2】
    音響調整の間も、次々に流れる曲に合わせ手拍子を送って下さったり、キャストと一緒にお歌いになられたりなされるうちに、なかには開演前から感激され涙を流されてしまう方も出て「ありがとうございます。でもその涙はショーが始まるまで、まだ少しとっておいてくださいね」とキャストが笑顔でお声掛けしてしまう場面もございました。本当に有難い事でございます。

    【反応3】
    ショーはとても熱気のある中で推移してゆきました。特にお芝居では今回コメディータッチの明るい内容を起用していますが、キャストの役名を連呼して大きな声で声援を送ってくださったり、花道に入って近づいてきたキャストに身を乗り出される様にして握手を求められる方など、皆様がのびのびとお楽しみ下さっているのが感じられ、本当に嬉しく思いました。
     
       
       
         

    戻る

    • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
    • 石田純一 未来への貯金
    • 事業内容
    • 活動報告
    • 賛助会員募集

    おすすめリンク

    • 劇団呼華
    • ノブレス オブリージュ