財団法人健康普及会

    ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

    活動内容

    平成26年 4月24日 施設訪問の模様


     
    10時00分〜12時30分
    特別養護老人ホームサライ

    【内容】
     「(日舞・新作振付)惜別の舞」〜「(歌)李香蘭・夜来香」〜
     「(日舞・古典)藤娘」〜「(新舞踊)芸者ワルツ」「ああそれなのに」〜
     「(歌)FOR YOU」「百万本の薔薇」〜お芝居「幼馴染み」〜
     フィナーレ「(ダンス)きらめき」〜アンコール「(歌)東京ラプソディー」、
     「(歌)蘇州夜曲」、「(歌)憧れのハワイ航路」、「悲しい酒」

    【参加人数】60名位   【年齢層】70歳代〜100歳代

    【反応1】
    施設様のご協力により、ご利用者様の朝食を早めに済ませていただきましたようで、私共が施設に到着し荷物を搬入するときには、会場となる食堂には既にテーブルや椅子も移動がされており、劇場仕様に客席が出来上がっておりました。職員の皆様のご配慮が本当に有難く、心から感謝を申し上げる次第ですが、このご恩にお返しするにはご利用者の方によりお喜びいただけるショーの提供に努めなければと、キャスト一同気持ちを引き締めなおしました。

    【反応2】
     このような次第で、準備も順調に進み音響調整もスムーズに終えることが出来ました。開演30分前から職員の皆様にご誘導いただき、続々とご利用者の方々が来場され、瞬く間に客席が埋まってゆきました。車椅子の利用者様が多い様にお見受けいたしましたが、皆様とてもお元気なでご様子で、最初の演目から大きなお声でお歌をお歌いくださり、キャストに随所随所で声援を送ってくださったりと大変盛り上がった状況の中でショーが推移してゆきました。

    【反応3】
     終演後、首にかけられていたタオルを楽屋にお持ちになり「サインをしてほしい」と仰られた男性のご利用者の方には、キャスト全員のサインをお入れしお渡しさせていただきました。その方の笑顔に心が熱くなりました。

     
       
       
         
     

    14時30分〜16時30分
    サンホーム鶴間

    【内容】
     「(日舞・新作振付)惜別の舞」〜「(歌)李香蘭・夜来香」〜
     「(日舞・古典)藤娘」〜「(新舞踊)芸者ワルツ」「ああそれなのに」〜
     「(歌)FOR YOU」「百万本の薔薇」〜お芝居「幼馴染み」〜
     フィナーレ「(ダンス)きらめき」〜アンコール「(歌)東京ラプソディー」、  「(歌)蘇州夜曲」、「(歌)憧れのハワイ航路」、「悲しい酒」

    【参加人数】90名位   【年齢層】70歳代〜100歳代

    【反応1】
    こちらの施設様でも、開演準備の段階から沢山のご利用者の方にお集まりいただきました。ご入居者様の人数の多い施設様ですので、客席のスペースがお部屋内だけでは足りず廊下にはみ出しての会場設営となりました。

    【反応2】
     お集まりになったご利用者の方々は皆様これから始まる歌謡ショーへの期待にいきいきとされているのが見て取れ、キャストも、後方のお席の方までパフォーマンスを届けることが出来る様、花道を使っての立ち位置などを急ぎ確認し、なるべく広い範囲で演目をお見せできる様にしようということになりました。

    【反応3】
     開演を待つ皆様を前に、職員様がステージにてご利用者の方と拍手の練習をして下さいました。ご利用者の皆様にイベントをよりお喜びいただきたいという職員様の御心と、よりショーを盛り上げて下さろうとするお気持ちに感激するとともに、大変有難く思った次第でした。

    【反応4】
    ショーは、皆様の歓喜のお声に包まれて開演致しました。前列にお座りの車椅子の女性のご入居者様は、ショー中でキャストに向かって手を合わされ、涙を流されながらご覧になっていらっしゃる姿が感動的でございました。終演後には、「また来てね。そのときまで頑張って生きています」と仰ってくださり、それくらいにお喜びいただけたことが大変嬉しく思われました。

     
       
       
         

    戻る

    • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
    • 石田純一 未来への貯金
    • 事業内容
    • 活動報告
    • 賛助会員募集

    おすすめリンク

    • 劇団呼華
    • ノブレス オブリージュ