財団法人健康普及会

    ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

    活動内容

    平成27年 10月6日 施設訪問の模様


     
    13時00分〜14時10分
    八王子市南大沢文化会館交流ホール 『20地区昼食交流会』

    【内容】
     @「映画音楽メドレー(踊り明かそう、さよならはダンスの後に、黒いオルフェ、ダイヤモンドは女の親友、ラヴィアンローズ、南太平洋バリハイ、シェルブールの雨傘、慕情、シングシングシング」〜
     A「(芝居)映画の撮影だよおっかさんB(日本舞踊)古城」〜
     E「(日本舞踊)連獅子」〜
     F「(ダンス)フェニックス火の鳥」
     〜アンコール「東京ラプソディー、上を向いて歩こう、憧れのハワイ航路」

    【参加人数】100名位   【年齢層】60歳代〜90歳代

    【反応1】
     八王子市南大沢文化会館のホールにて、八王子市の一人暮らしの高齢者様を招いた交流会に、民生委員の方が呼華をお呼びいただいて公演が行われました。荷物搬入の際には、搬入口から台車をお借りし、荷物の搬入をさせて頂きました。ホールは円形で天井が高く、音響調整に時間がかかってしまいましたが、ホールの形状を利用した調整に合わせ皆様に最高の音響でショーをお届けできる様務めました。

    【反応2】
     皆様が円卓に着席され交流会のお食事を召し上がられた後にそのまま御観劇いただきましたが、円卓にてショーをご覧頂く場合、角度的にステージに背を向けた状態になってしまうお席や、テーブル4があることによってどうしても空間ができてしまうため、普段の呼華の訪問ショーのスタイルとは異なってしまいます。そのためキャストは、ご利用者の方々に向けての目線の投げ方やふれあいなど、工夫する様打ち合わせをしてショーに臨みました。

    【反応3】
      ショーは最初の演目から皆様の大きな拍手の中推移して行きました。キャストに握手を求めて手を伸ばされるご利用者の方も多くいらっしゃり、大変な盛り上がりの中瞬く間に終演となりました。

    【反応4】
     握手タイムでは、「孫のような世代のあなた達に、沢山パワーをもらったわ。」「私は92歳。ひさしぶりにときめきを感じました。体に気をつけて頑張ってね。」と、皆様から様々に嬉しいお言葉をかけていただきました。

    【反応5】
     初めて使用させていただくホール的な作りの会場ではございましたが、準備から撤収まで細やかに民生委員の皆様にご協力頂き公演させていただくことが出来ました。心より感謝申し上げます。

     
       
       
       
         

    戻る

    • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
    • 石田純一 未来への貯金
    • 事業内容
    • 活動報告
    • 賛助会員募集

    おすすめリンク

    • 劇団呼華
    • ノブレス オブリージュ