ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

活動内容

平成28年 5月 1日 施設訪問の模様


 
10時00分〜11時15分
特別養護老人ホーム遊美園

【内容】
@「映画音楽メドレー(踊り明かそう、さよならはダンスの後に、黒いオルフェ、ダイヤモンドは女の親友、ラヴィアンローズ、南太平洋バリハイ、シェルブールの雨傘、慕情、シングシングシング」〜
A「(芝居)映画の撮影だョおっかさん」〜 B「(日本舞踊)古城」〜
C「(日本舞踊)連獅子」〜 D「(ダンス)火の鳥」〜
アンコール「東京ラプソディー、上を向いて歩こう、憧れのハワイ航路」
【参加人数】60名位   【年齢層】70歳代〜90歳代

【反応1】
 施設到着時、会場となります食堂にはまだ数名のご利用者の方がお残りになられていらっしゃいました。お邪魔にならない様に楽屋部分から準備を始め、客席の設置を始めますと、皆様客席の後方に移動してお座りになり、音響調整で流れるお歌に合わせて体を揺らしたり、手拍子をしたりされながら、ご一緒にお歌い下さいました。キャストも準備の合間にその方々の側に行き、手に触れながらお歌をご一緒させて頂きました。中には早くも涙ぐまれる利用者の方もいらっしゃり、良いショーをお届けしようと役者一同気を引きしめなおした次第でした。

【反応2】
 開場致しますと、前方には、デイサービスのご利用者の方がお座りになられ、またそちらの皆様はとてもお元気な方々でいらしたので、早速キャストに「今日どんな演目があるの?」「私はシャンソン好きなの。今日はシャンソンはあるの?」などと話しかけられ、会場は皆様のご期待で既に温度が上がったように感じられました。

【反応3】
 ショーがスタート致しますと、窓側三列目のお席の男性のご利用者の方が「いいぞ!」「待ってました!」など勢いのある掛け声を下さり、前方の方々は「綺麗よ!」「頑張って!」など様々に応援下さり、皆様からのお声がけが大変多く、キャストも大変楽しそうにアクティングをしておりました。お芝居では、前列のご利用者の方が「私もまちこっていうのよ。」とおっしゃり、後の真知子役を探すシーンでは勢い良く手を挙げられ、会場の笑いを誘っておりました。

【反応4】
 アンコールを利用しての握手タイムでは、皆様から「人生でこんなに嬉しかった日はない。母や友人の事を思い出しました。」「皆様とっても綺麗で、暫し夢を見させて頂きました。」とお言葉を頂きました。終演後も、手帳やハンカチに貴杏のサインを求めて列が出来るなど、多くの皆様がお部屋に戻らず、キャストを見守っていてくださいました。お見送りの皆様の「また会いたい、頑張って待っていますから」というお言葉に一同胸が熱くなる思いでございました


 
   
   
     
 
14時00分〜15時05分
特別養護老人ホームさいたまロイヤルの園

【内容】
@「映画音楽メドレー(踊り明かそう、さよならはダンスの後に、黒いオルフェ、ダイヤモンドは女の親友、ラヴィアンローズ、南太平洋バリハイ、シェルブールの雨傘、慕情、シングシングシング」〜
A「体操コーナー」〜B「(日本舞踊)古城」〜C「(日本舞踊)連獅子」〜
D「(ダンス)火の鳥」〜アンコール「東京ラプソディー、上を向いて歩こう、いつでも夢を」
【参加人数】90名位   【年齢層】70歳代〜100歳代

【反応1】
  こちらの施設様は、2ヶ月前からアクティビティの担当者様と入念な打ち合わせをさせて頂き、施設交流会のプログラムの一つとして呼華ショーをお呼び下さいました。到着しますと、職員の方が荷物の搬入をお手伝い下さり、会場となる共有スペースには、既に椅子が並べられ、他設営で必要な机やパーテーションなどをご用意下さっておりました。施設様のご協力に感謝申し上げます。担当の職員の方より、「プロのレビューショーが見られると聞いて、利用者の皆さんも本当に楽しみにしています。先週、デイサービスで応援グッズを作らせて頂いたんですよ。」とお話し下さいました。

【反応2】
 開場致しますと、職員の方のお話し通り手に飾りの着いた手作りの応援団扇を持ったご利用者の方が続々とお越しくださり、会場は瞬く間に満席となりました。ご家族の方も多くご来場下さりましたが、椅子が足りず、立ち見でご観劇下さいました。

【反応3】
  そのような皆様でございますので、ショーは大変盛り上がったまま推移して行きました。曲に合わせて団扇を振って応援くださる方、ショー中歌っているキャストに向かい、立ち上がって握手を求められるご利用者の方や、涙を流してお喜び下さる方など、様々にお楽しみのご様子が伝わって参りました。

【反応4】
 通常のアンコールの後、再アンコールのお声を頂き、急遽「いつでも夢を」をお届けさせて頂きました。ご一緒にご覧下さっていたご家族の方より、「母は舞台が好きで、よく連れて行って貰いました。母が病気になって施設に入ってしまってから、もう二度と舞台を見せてあげられないと思っていたので、今日は本当に感謝してもしきれません。素晴らしい舞台を見せて頂いて本当にありがとうございました。」とお話し下さいました。

 
   
   
     

戻る

  • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
  • 石田純一 未来への貯金
  • 事業内容
  • 活動報告
  • 賛助会員募集

おすすめリンク

  • 劇団呼華
  • ノブレス オブリージュ