ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

活動内容

平成29年 7月28日 施設訪問の模様


 
10時00分〜11時10分
池袋えびすの郷 介護福祉老人施設

【内容】
 @「(日本舞踊)助六」〜A「昭和歌謡メドレー(夜来香・支那の夜・蘇州夜曲・東京ラプソディ・一杯のコーヒーから・銀座カンカン娘・東京ブギウギ・憧れのハワイ航路)」〜B「情熱のラテンメドレー(CHACHACHA・MAMBO No.5・カチート・バイモスアバイラール・雨に咲く花・愛の賛歌・ベサメムーチョ・黄色いサクランボ・マシュケナダ・Maria)」〜C「体操コーナー」〜D「(日本舞踊)黒田節」〜E「(ダンス)BACH」〜アンコール「上を向いて歩こう」

【参加人数】60名位   【年齢層】70歳代〜100歳代

【反応1】
 キャストが施設に到着した時、ご利用者の方と、そのご家族様にお会いしました。ご家族様はすぐにお帰りになられるとの事でしたが、「こんな素敵な方達のショーがあるなんて知らなかったわ。母と一緒に見たかったです。」と残念そうに仰られました。ご利用者の方は、キャストと共に会場となるリビングに移動され、キャストとお話をされながら準備の様子を眺めていらっしゃいました。「私は神戸の出身でね、ここが娘の家の近くだから引っ越したのよ。むかしは父が宝塚や松竹が大好きですごく贔屓にしていたから、スターさんが家に来たこともあったのよ。」など思い出を話されながらも、娘さんがお帰りになられ寂しそうな表情でいらっしゃいましたので、同じく神戸出身の稀咲こころがこちらのご利用者の方を最前列までご案内をし、お話をさせていただいておりました。

【反応2】
 音響調整をしておりますと、続々と他のご利用者の方もお集まりくださいました。お歌がお好きの方が多く、音響調整の歌に合わせて皆様も続けてお歌い下さいましたので、開演前にもかかわらず、皆様の歌声が合唱のように会場に響いておりました。

【反応3】
 そのような皆様でございましたので、ショーは大変盛り上がったまま推移して行きました。特に、昭和歌謡メドレーでは、皆様のお声がよく聞こえ、最後列の男性のご利用者の方からなんども「ブラボー!」とお元気なお声がかかりました。ラテンメドレー『雨に咲く花』で貴杏が客席に入ると、三列目花道横のご利用者の方が握手をした手を離されず、何度も何度も「ありがとう。」と仰られるという場面もございました。

【反応4】
 終演後の握手タイムでは、「こんな素晴らしいものと思っていなかった。友達にも自慢できるわ。」「若さをもらったよ。ありがとう。」と様々に皆様からお喜びのお言葉を聞かせていただきました。職員の方より、「普段レクリエーションに来ない人も沢山参加してくださり、久しぶりに声を聞いた方もいました。普段の様子を知っている私達にとっては本当に驚きがいっぱいで、パワーをいただきました。」とお話下さいました。 皆様と再訪を約し施設を後にいたしました。


 
   
   
     
 
14時30分〜15時45分
介護付き有料老人ホーム チャームスイート新宿戸山

【内容】
 @「(日本舞踊)助六」〜A「昭和歌謡メドレー(夜来香・支那の夜・蘇州夜曲・東京ラプソディ・一杯のコーヒーから・銀座カンカン娘・東京ブギウギ・憧れのハワイ航路)」〜B「情熱のラテンメドレー(CHACHACHA・MAMBO No.5・カチート・バイモスアバイラール・雨に咲く花・愛の賛歌・ベサメムーチョ・黄色いサクランボ・マシュケナダ・Maria)」〜C「体操コーナー」〜D「(日本舞踊)黒田節」〜E「(ダンス)BACH」〜アンコール(上を向いて歩こう)」

【参加人数】40名位   【年齢層】70歳代〜90歳代

【反応1】
  施設に到着いたしますと、会場となります二階食堂にはどなたもいらっしゃらず、すぐに準備を始めさせていただきました。キャストが音響調整をしておりますと、「今日は何があるの?」とご利用者の方が会場の様子を見にいらっしゃり、職員の方より「まだお部屋でお待ちくださいね。」と案内があっても、しばらくするとまた会場を見にいらっしゃり、職員の方が「皆様待ちきれないみたいですね。」と仰る様に、皆様呼華ショーを大変珍しく感じられ、そしてリハーサルでの賑やかで懐かしい音楽に、本番のショーを大変ご期待くださっているご様子でございました。

【反応2】
 その様な皆様でございますので、開場とと同時に続々と会場にお集まりくださり、最初のお打ち合わせの時点では、スペースの問題から30名様ほどしかいらっしゃらないとのお話でしたが、棚を動かしてくださったり、廊下からご覧下さったりと、40名弱の皆様にご来場いただきました。娘役キャストが開演前禿の衣装を着て登場すると、早速皆様から大きな拍手が起こりました。皆様とりんごの歌と浜辺の歌を歌わせていただきましたが、多くの皆様がご一緒にお歌いくださり、ショーがスタートいたしました。

【反応3】
  「ブラボー!」と上手側最前列の男性のご利用者の方がお元気にお声がけくださると、下手側最前列端の女性のご利用者の方も「可愛いわよ!」とお声がけくださいます。特に李香蘭メドレーで貴杏が客席に入ると、多くの皆様が握手を求め手を伸ばしてくださり、会場から大きな拍手が起こりました。
 続くラテンメドレーでは、下手側2列目花道横のご利用者の方がキャストの動きを真似て踊り出され、後列の男性のご利用者の方も拳を高く挙げ拍子をとられたりと様々にお楽しみ下さっているご様子でした。ショーは盛り上がったまま瞬く間に終演となりました。

【反応4】
  終演後の握手タイムでは、ラテンメドレーで手踊りされていたご利用者の方がキャストの手を握り「本当に大好きなの。私幸せよ、本当に楽しかったわ。」と涙を流されながらお話くださいました。上手側2列目花道横のご婦人のご入居者様は「主人が海軍の将校でね、今日ハワイ航路のお衣装みたいな服着ていたのよ。今はお空にいってしまった。一緒に見たかったわ。」とお話くださいました。皆様のお喜びのご様子に一同感激の思いでございました。

 
   
   
     

戻る

  • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
  • 石田純一 未来への貯金
  • 事業内容
  • 活動報告
  • 賛助会員募集

おすすめリンク

  • 劇団呼華
  • ノブレス オブリージュ