ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

活動内容

平成25年 2月 4日 施設訪問の模様


 
10: 00 〜
あやめの苑

【内容】
「天空の世界」〜「りんごのひとりごと」「里の秋」〜
フランス・パリからのそよ風 〜「for you」「影を慕いて」〜
お芝居「源義経 小矢部川の渡し編」〜
フィナーレ「幼き日の夢・ファンタスティック・ドリーム」

【参加人数】60名位   【年齢層】60歳代〜90歳代

【反応1】
施設に到着しますと、ちょうど外出される利用者の方と玄関先でお会いしました。その方は、私達のメイク姿をご覧になりとても驚かれましたが、「こんなステキな女優さん達が来てくれるなんて、すぐに戻って来るわね。」と急いで出掛けられて行き、開演時間までに戻って来てくださいました。終演後には、「間に合って本当に良かったわ。素晴らしかったわ。」と感想をくださり、胸の前で手を合わせて男役とお話をしている姿はまるで少女のようでございました。また、楽屋裏に役者のサインが欲しいと、終演後に急ぎ一度お部屋に戻られてハンカチを持って来られた方がいらっしゃいました。「今日の感動を忘れてしまわないように、何か形に残しておきたいの。お願いします。」と、職員の方からマジックペンを借りてハンカチに添えて私達に差し出されました。そのお気持ちを大変嬉しく思い、心を込めて役者一同サインをさせていただいた次第でした。
 
   
   
     
 
14: 00 〜
神楽坂 静華庵

【内容】
「天空の世界」〜「りんごのひとりごと」「里の秋」〜
フランス・パリからのそよ風 〜「for you」「影を慕いて」〜
お芝居「源義経 小矢部川の渡し編」〜
フィナーレ「幼き日の夢・ファンタスティック・ドリーム」

【参加人数】50名位   【年齢層】60歳代〜90歳代

【反応1】
施設様の事前告知の効果で、利用者の方々だけでなくご家族の方にもお集まりいただきました。女性の利用者の方々は花柄など華やかなお召し物でいらっしゃったり、アクセサリーをつけられたり、お化粧をしっかりとされていらっしゃったりと、まるで劇場に足を運ばれるのと同じ華やかな心持ちで集まっていただいているのを感じました。

【反応2】
ショーが始まりますと、「待ってました!」「素敵よ。」など様々なお声を掛けてくださる方がいらっしゃり、会場は終始明るく活気のある雰囲気でした。ショー終盤にあります体操の演目では、水色のドレスを纏った娘役がまるでシンデレラ姫のように登場し、会場は拍手と共に一層賑わいました。体操は見本の動きをまねていただくだけではなく、利用者の方々を「王子様・お姫様」に見立て、舞踏会に誘いながら身体を動かして行くと言うスタイルを取り、見た目も内容にも自然に興味が湧いてしまうような趣向にいたしております。お陰様でどの施設に伺いましても、男女関係なく体操に参加していただけ、こちらの施設では、立ち上がって参加してくださる方が数人いらっしゃり、笑い声もこぼれるなど、大きな効果が目に見えました。
 
   
   
     

戻る

  • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
  • 石田純一 未来への貯金
  • 事業内容
  • 活動報告
  • 賛助会員募集

おすすめリンク

  • 劇団呼華
  • ノブレス オブリージュ