ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

活動内容

平成25年 4月 7日 施設訪問の模様


 
10: 00 〜
シルバータウン相模原特別養護老人ホーム

【内容】
「天空の世界」〜「りんごのひとりごと」「里の秋」〜
フランス・パリからのそよ風 〜「for you」「影を慕いて」〜
お芝居「源義経 小矢部川の渡し編」〜
フィナーレ「幼き日の夢・ファンタスティック・ドリーム」

【参加人数】50名位   【年齢層】60歳代〜90歳代

【反応1】
施設に到着し、音合わせが始まりますと、懐かしい昭和歌謡の音に誘われる様に次から次へと利用者の方々がご来場になられ、あっという間に前のほうのお席が埋まってしまいました。スピーカーから流れる歌に合わせて手拍子をされたり、車椅子にお座りになりながらも上半身を動かされ手踊りをされる方、涙を浮かべながらじっとお聞きになられる方など思い思いに開演をお待ちになられている姿が印象的でございました。

【反応2】
ショーは始まりますと同時に大変盛り上がり、皆様とてもお喜びのご様子でした。オープニングの「天空の世界」では女神役の役者が龍と白雲に扮した男役に迎えられて登場し、大きな羽扇を開けて顔をのぞかせると、両の手を合わせられ、まるで神仏を拝まれる様なお姿で観劇させる女性の利用者の方がいらっしゃり、報告者のほうがその利用者の方の純粋なお心に感動をいただく場面もございました。

【反応3】
終演後、興奮が冷めやらないご様子でお席をなかなか立たれない利用者の方々が多く、アンコールの歌を大きな声で口ずさんでいらっしゃる方もいらっしゃいました。そのお声がお声を呼び、次第に他の方々も参加され、合唱になってゆきました。そのようにお喜びいただけたことがとても嬉しく感じられました。
 
   
   
     
 
14: 30 〜
コスモスホーム

【内容】
「天空の世界」〜「りんごのひとりごと」「里の秋」〜
フランス・パリからのそよ風 〜「for you」「影を慕いて」〜
お芝居「源義経 小矢部川の渡し編」〜
フィナーレ「幼き日の夢・ファンタスティック・ドリーム」

【参加人数】40名位   【年齢層】60歳代〜90歳代

【反応1】
施設に到着し、職員さんたちにご協力いただきながらテーブルや椅子を移動しているところに、男性のご利用者様がいらっしゃいました。このご利用者様はとてもお元気で「女優さん達にこんな力仕事はさせられないよ。僕も手伝いましょう」と仰りテーブルの移動をお手伝いくださろうとされました。丁寧にお断りさせていただきましたが、そのお心遣いが嬉しく、有難く思いました。

【反応2】
開演前の音調整の準備をさせていただいている時に、今年95歳にならたという女性のご利用者様がご来場されました。このご利用者様は懐かしい思い出のお話から、学生の頃浅草のSKDをよく見にいかれたとお話されました。水の江滝子の大ファンでいらっしゃったようで、目を輝かせながら「もうこのような華やかなステージは見られないと思っていました」と大変なお喜びようで、そのご様子に劇団員一同嬉しくなりました。

【反応3】
ショーが始まり舞台となる空間に役者が登場しますと、ところどころから歓声の声があがり、客席会場の雰囲気が一気に明るくなるのを感じました。歌の演目では、通常からお歌を歌う機会が多く設けられているのか、ほとんどの利用者の方がお歌を大きなお声でご一緒に口ずさまれ、楽しまれていらっしゃいました。
 
   
   
     

戻る

  • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
  • 石田純一 未来への貯金
  • 事業内容
  • 活動報告
  • 賛助会員募集

おすすめリンク

  • 劇団呼華
  • ノブレス オブリージュ