財団法人健康普及会

    ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

    活動内容

    平成25年10月10日 施設訪問の模様


     
    10時00分〜12時00分
    品川区立荏原特別養護老人ホーム

    【内容】
     「(日舞・新作振付)惜別の舞」〜「(歌)李香蘭・夜来香」〜
     「(日舞・古典)藤娘」〜「(新舞踊)芸者ワルツ」「ああそれなのに」〜
     お芝居「幼馴染み」〜フィナーレ「(ダンス)きらめき」
     アンコール「(歌)東京ラプソディー」、「(歌)蘇州夜曲」、「(歌)憧れのハワイ航路

    【参加人数】100名位   【年齢層】70歳代〜90歳代

    【反応1】
    施設に到着致しますと、会場として使用させていただく食堂にまだ朝食をお召し上がりの利用者の方が数名いらっしゃいました。そのため、ロビーをお借りして出来る範囲で荷物の組み立てをさせていただきましたが、その様子をみて、横を通られる利用者の方々が興味深そうに話しかけていらっしゃいました。

    【反応2】
    職員様の合図いただき、食堂に搬入を終え音響の調整をさせていただいておりますと女性の利用者の方が手にタオルやハンカチを何枚もお持ちになっていらっしゃいました。その方は「お友達のぶんもお席を取りにきました」と仰られ、少女のような笑顔をうかべられながら最前列のお席にそのタオルでお席を確保され、一旦お部屋にお戻りになられました。こちらの施設様は、ご入居者の人数が多いため、客席もとても広く、前のお席と後方のお席ではかなり見え方が違うと判断し、花道を左右に二本作らせていただきました。キャストで相談し、芝居などではなるべくその花道を利用して、後方まで入って行ける様工夫を致しました。

    【反応3】
    その効果か、ショーは後方のご利用者の方々の大きな声援をいただきまして、熱気に包まれる中で推移してゆきました。歌がかかりますと手拍子が箇所箇所で沸き起こり、アンコールには四曲お応えさせていただきました。
     
       
       
         
     
    14時30分〜16時00分
    品川区立戸越台特別養護老人ホーム

    【内容】
     「(日舞・新作振付)惜別の舞」〜「(歌)李香蘭・夜来香」〜
     「(日舞・古典)藤娘」〜「(新舞踊)芸者ワルツ」「ああそれなのに」〜
     お芝居「幼馴染み」〜フィナーレ「(ダンス)きらめき」
     アンコール「(歌)東京ラプソディー」、「(歌)蘇州夜曲」、「(歌)憧れのハワイ航路」


    【参加人数】60名位   【年齢層】70歳代〜90歳代

    【反応1】
    施設に到着致しますと、入り口ロビーには昼食を終えられた利用者の方が数名いらっしゃいました。その中に、昔宝塚歌劇がとてもお好きでいらっしゃったという男性のご利用者の方がいらっしゃいました。女性ではよくあることでございますが、男性でそうご自分から仰っていただくのは初めてで、キャスト一同とても嬉しく感じました。

    【反応2】
    音響調整の間も、食堂の外には開場をお待ちになる方々の列が出来てしまう程で、30分前の開場になるとまたたく間にお席が埋まってしまいました。あまりに早くからお待たせしてお疲れになってしまうことを思案し、職員様に相談して開演を10分早めさせていただくことに致しました。そのため、キャストは猛スピードで準備にかかり、幸いなことに音響調整もスムーズに終えることが出来ました。音響調整の間も皆様盛んにお歌をお歌いになられ、チェックのため曲を途中で止めるのが申し訳無く感じる程の盛り上がりでございました。

    【反応3】
    ショーは熱気に包まれる中で始まりました。冒頭の演目で男役が豪華な衣装で登場致しますと、思わず立ち上がって拍手を送って下さる方もいらっしゃり、終演後の握手タイムでは、キャストの手を握りながら感激から大きなお声で泣き出さる方もいらっしゃり、大きな感動をいただきました。
     
       
       
         

    戻る

    • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
    • 石田純一 未来への貯金
    • 事業内容
    • 活動報告
    • 賛助会員募集

    おすすめリンク

    • 劇団呼華
    • ノブレス オブリージュ