財団法人健康普及会

    ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

    活動内容

    平成27年 4月23日 施設訪問の模様


     
    10時00分〜11時05分
    社会福祉法人育成会 白菊苑

    【内容】
     「(日舞・新作振付)ファンタジックワールドオブスノー」〜「(歌)君の名は・港が見える丘」〜
     「魅惑のメドレー」〜「(歌)黒い花びら・星は何でも知っている」〜お芝居「昭和片田舎任侠伝」〜
     「(日本舞踊)黒田節」〜フィナーレ「(ダンス)熱風」〜
      〜アンコール「(歌)東京ラプソディー」、
     「(歌)上を向いて歩こう」、「(歌)憧れのハワイ航路」

    【参加人数】40名位   【年齢層】70歳代〜100歳代

    【反応1】
     施設に到着致しますと、会場となります食堂では既に机が移動され、お食事を終えられたご利用者の方が客席にお座りになっていらっしゃいました。キャストが準備をする様子を驚かれたようなご様子でご覧になっていらっしゃいましたが、音響調整が始まりますと、懐かしいお歌に少しずつ皆様の表情もほぐれ、ご一緒にお歌い下さるご利用者の方もいらっしゃいました。

    【反応2】
     音響調整が終わり、呼華ショーご案内の館内放送が流れますと、お部屋にお戻りだったご利用者の方がご来場下さいました。ショーの飾り付けで様変わりした食堂をご覧になり「すごいわ。劇場に行くのが大好きだったのよ。今日はどんな出し物があるの?」とお尋ねくださいました。

    【反応3】
     開演前にりんごの歌を歌わせていただいてからショーがスタートいたしました。下手側最前列花道から二人目のご利用者の方は出てくる衣装を「素晴らしいお着物ね、飾りも素晴らしいわ。」と大変お褒めくださいました。上手側三列目花道横の男性のご利用者の方はメドレーの演目が始まりますと、「いいぞー!」とお声がけくださり、続く貴杏の黒い花びらの歌では「いい声だ!」等様々にお声がけくだいました。お芝居黒田節も皆様にご声援頂き瞬く間に終演となりました。

    【反応4】
     終演後のアンコールでは東京ラプソディで貴杏がご利用者の方にマイクを向けますと、ご利用者の方がご一緒にお歌い下さり、「大好きよ。」とお声がけくださるなど大変な盛り上がりでございました。開演前にお声がけ下さったご利用者の方が、「もう、こんな華やかなものは見られないかと思ってた。本当に若返りました。」とお話しくださいました。キャストが片付けをしていると、ご利用者の方がお越しくださり「またお会いしたいわ。あなた達のこと、毎日夢に見て、絶対に忘れません。」と仰り、一同感動を頂きました。

     
       
       
         
     
    14時00分〜15時10分
    特別養護老人ホーム はるぱてお

    【内容】
     「魅惑のメドレー」〜「(歌)黒い花びら・星は何でも知っている」〜お芝居「昭和片田舎任侠伝」〜
     「(日本舞踊)黒田節」〜フィナーレ「(ダンス)熱風」〜
      〜アンコール「(歌)東京ラプソディー」、
     「(歌)上を向いて歩こう」、「(歌)憧れのハワイ航路」

    【参加人数】70名位   【年齢層】70歳代〜100歳代

    【反応1】
     施設に到着致しますと、職員の方が机の移動等会場の準備を始めて下さっていたので、直ぐにキャストもお手伝いさせていただき、瞬く間に客席の設置が完了いたしました。。

    【反応2】
     音響調整もスムーズに進み、開場となりました。多くの皆様にお早くご来場いただき、開演20分前には殆どのお席が埋まってしまうほどでございましたので、皆様が退屈なさらないようにと急遽キャストが「浜辺の歌」「りんごの歌」を歌わせていただきました所、多くの皆様が合唱のようにご一緒にお歌い下さり、開演前から会場の雰囲気は大変な盛り上がりでございました。

    【反応3】
     そのような皆様でございましたので、スターティング演目から大きな拍手と声援をいただきショーが推移していきました。メドレーの演目では、舞台上で行われる衣装の早変わりに大きな拍手を頂戴いたしました。貴杏が男役で登場しますと、「素敵!」とのお声がかかり、花道に入った貴杏に多くのご利用者の方が握手を求めて手を伸ばしてくださいました。お芝居では皆様の声援に応える様に、キャストからアドリブが飛び出し、客席から大きな笑い声が起こっておりました。お芝居のラスト二人取り残されてしまったお民と太郎助に「二人一緒になったらいいじゃない。」とお声がかかるなど、お芝居の世界に入ってお楽しみ頂けたご様子でした。続く黒田節、エンディングダンスと皆様から手拍子と大きな拍手を頂戴し終演となりました。

    【反応4】
     花道突き当たりにお座りでいらっしゃいました女性のご利用者の方が「私は目が殆ど見えないのだけど、皆さんとっても一生懸命やってくださるから、その様子が見えるようでした。本当に懐かしい曲ばかりで当時を思い出しました。」と涙を流されながらお話し下さり、一同感動の思いでございました。


     
       
       
         

    戻る

    • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
    • 石田純一 未来への貯金
    • 事業内容
    • 活動報告
    • 賛助会員募集

    おすすめリンク

    • 劇団呼華
    • ノブレス オブリージュ