財団法人健康普及会

    ホーム > 活動報告 > 施設訪問の模様

    活動内容

    平成27年 11月24日 施設訪問の模様


     
    10時00分〜11時10分
    レーベンホーム戸田

    【内容】
     @「映画音楽メドレー(踊り明かそう、さよならはダンスの後に、黒いオルフェ、ダイヤモンドは女の親友、ラヴィアンローズ、南太平洋バリハイ、シェルブールの雨傘、慕情、シングシングシング」〜
     A「(芝居)映画の撮影だよおっかさんB(日本舞踊)古城」〜
     E「(日本舞踊)連獅子」〜
     F「(ダンス)フェニックス火の鳥」
     〜アンコール「東京ラプソディー、上を向いて歩こう、憧れのハワイ航路」

    【参加人数】80名位   【年齢層】70歳代〜100歳代

    【反応1】
      施設到着時には、会場となる食堂にはまだ10名程度のご利用者の方がお食事をされていましたので、驚かしてしまわない様お食事を終えられるのを待ちながらの準備と致しましたが、皆様お食事が終わられても、空いている椅子に腰をかけられて準備の様子をじっと眺めていらっしゃる男性のご利用者様がいらっしゃいました。このご利用者様は、ご自分の携帯を取り出され、私達の方へ向けて写真を撮ろうとされるので、写真がとりやすい様お側に寄って差し上げるととても嬉しそうな笑顔を浮かべられました。

    【反応2】
      人数の多い施設様ですので、なるべく椅子の間隔を詰めて客席が長く、舞台から遠くならない様に心がけましたが、それでも後列は離れてしまいますので、キャスト間で相談し芝居では出来る限り客席に入りご利用者の方との距離を縮められる様にしようと工夫致しました。準備が終わりますと続々と皆様が食堂に入っていらっしゃり瞬く間に一列目と二列目が埋まってゆきました。

    【反応3】
      ショーが始まりますと、最初の演目から随所で拍手を送って下さり会場の室温が上昇していくのが感じられました。スターティング演目では、『マイフェアレディ』のドレスに身を包んだ貴杏あずまが舞台の前を上手下手に歌いながら歩く振り付けがございますが、一列目だけでなく、二列目のご利用者の方までもが次々に握手を求めて身を乗り出す様に手を差し出され、まるでアイドルのコンサート会場のような雰囲気が感じられ、それは芝居の中でキャストが花道に入っていっても、花道から入ったお席の方も、車椅子から立ち上がってまで握手を求めて下さり、キャスト一同演じながら感激の気持ちでいっぱいになりました。

    【反応4】
      施設を後にするときには、有難いことに5、6名のご利用者の方がキャストとの別れを惜しんで、玄関前に立たれてお見送りをしてくださいました。

     
       
       
         
     
    14時00分〜15時10分
    特別養護老人ホームほほえみの郷

    【内容】
     @「映画音楽メドレー(踊り明かそう、さよならはダンスの後に、黒いオルフェ、ダイヤモンドは女の親友、ラヴィアンローズ、南太平洋バリハイ、シェルブールの雨傘、慕情、シングシングシング」〜
     A「(芝居)映画の撮影だよおっかさんB(日本舞踊)古城」〜
     E「(日本舞踊)連獅子」〜
     F「(ダンス)フェニックス火の鳥」〜
     アンコール「東京ラプソディー、上を向いて歩こう、憧れのハワイ航路」

    【参加人数】50名位   【年齢層】70歳代〜100歳代

    【反応1】
      施設に到着致しますと、昼食を終えられた数名のご利用者様が会場となる食堂に残られていらっしゃいましたが、職員の方にお世話をいただきながら退席下さり、スムーズに準備に取り掛かることができました。また、テーブルや棚の移動などを数名の職員の皆様がお手伝い下さいました。感謝申し上げます。

    【反応2】
      音響調整の最中でしたが、ご利用者の方の人数が多いため、会場へのご誘導に時間を要する事から、早めにご入場いただきました。開演30以上前からお集まりいただいた方もいらっしゃいましたので、退屈されない様に舞台中央にマイクスタンドを立て娘役を二名出しロシア民謡の『トロイカ』芝居主題歌の『東京だよおっ母さん』その次に男役を二名出し『青い山脈』『憧れのハワイ航路』を合唱にてお届けしましたところ、皆様が驚くくらいの大きなお声でお歌い下さったのには大変嬉しく思われました。

    【反応3】
      ショーは皆様の大きな拍手に包まれスタートし、推移していきました。芝居では、キャストの問いかけに対して客席から様々な返事が大きなお声で返ってきて、アドリブも連発する生き生きとした展開となり、皆様がお芝居の世界に入りこんで下さったように思います。また、主題歌『東京だよおっ母さん』は、開演前に一度歌わせていただいたからか、大合唱になりました。

    【反応4】
      終演後、片付けをしていますと、ひとりのご婦人のご利用者の方が近づいていらっしゃり「こんなに素晴らしいとは思いませんでした。今日は本当に嬉しかったです。晴れやかな気持ちになりました 」と言いに来てくださいました。このご婦人は、普段あまりイベントなどには参加されないとのこと、このようにお喜びいただけて、一同大変嬉しく思った次第でした。

     
       
       
         

    戻る

    • 財団法人健康普及会の福祉活動をダイジェスト動画でご覧いただけます。
    • 石田純一 未来への貯金
    • 事業内容
    • 活動報告
    • 賛助会員募集

    おすすめリンク

    • 劇団呼華
    • ノブレス オブリージュ